このブログに登場する人たち

2020年7月25日


あっこ先生(子宝カウンセラー)
実務歴30年以上のベテラン薬剤師。中医学・薬膳・サプリメントアドバイザーの資格もあり、西洋・東洋それぞれの薬学の良いところを取り入れた健やかな身体づくり養生法を推進。豊富な知識と自身の体験から、人生のステージとともに変化する女性の身体の悩みに寄り添い、特に妊活中の女性たちの心強いサポーターとして様々なアドバイスを行っている。


里奈さん(27才)
妊活をはじめて間もないが、周囲からのプレッシャーに悩まされている。子どもが欲しいという割に妊活や体調のことをなかなか理解してくれない夫に不満があり、イライラしたり落ち込んだりしてはあっこ先生に心と身体の相談にのってもらっている。便秘気味なのが悩み。


由佳さん(31才)
職場でも頼りにされる責任感の強いしっかり者。フルタイム正社員として働きながら家事もこなす多忙な毎日に、ちょっと疲れ気味。妊活にも真面目に取り組んでいて、知らないうちにストレスをためこんでしまう。職場と通勤の冷房がつらい超冷え性。最近、夢ばかりみてあまり眠れない。


美香さん(36才)
太りやすい・むくみやすい体質で、食生活に気を付けているつもりなのに体重コントロールがなかなかうまくいかない。汗かきなのに足元は冷える。生理痛が重くて、毎月ゆううつ。いつもお腹を下し気味で、朝起きた時になぜか鼻水が出ていたりする。


久美子さん(40才)
遅めの結婚から、同い年の夫と一緒に妊活に取り組みはじめた。夫は協力的だが、それを負担に感じる時もある。最近、月経血の減少や不正出血があり、生理や排卵のことが心配。冷えのぼせがある。生活習慣と食事の改善で、授かりやすい身体づくりに取り組み中。


凛ちゃん(17才)
あっこ先生の姪で、高校2年生。結婚したら簡単に子どもができるものと思っていたが、叔母であるあっこ先生のブログやTwitterを見て悩む人の多い現実を知る。いつか母親になるかもしれない自分の身体について、意識しはじめた。

  • この記事を書いた人

あっこ先生

森川彰子:薬剤師・中医健康養生士・予防医学食養生士・薬膳食療法専門指導士 和学薬膳®博士・JNFビジネスサプリメントアドバイザー・子宝カウンセラー

-あっこ先生の保健室

Copyright© すこやか妊活プログラム , 2022 All Rights Reserved.