茶おりから始まるけれど、生理の開始日ってどう考えたらいいの?

2021年6月19日

最近、お客さまからよく受ける質問です。

私がカウンセリングのときに「今日は生理開始から何日目ですか?」という問いかけをするからでしょう。生理開始日から数えることはわかっているけれど、いったいどの時点で生理が始まったと考えていいのかわからない・・・そんな悩みのかたが多くおられます。

あなたは、どのように数えておられますか?

 

あっこ先生、生理が始まったのですけど。
美香さん
あっこ先生
そう、始まったのね。いつからはじまったのかな?今日は何日目なのかしら?
それが、先週の土曜日にすこしだけ茶おりがでたんですけれど、そのあと、ほとんど出血はなかったんです。日曜日のお昼から出血がしっかりと始まったんです。それって、土曜日が生理1日目なのでしょうか?よくわからなくて・・・
美香さん
あっこ先生
そうなのね。判断に悩むよね。
そうなんです。クリニックから生理3日目に受診してくださいと言われることもあるし。迷っちゃいます。
美香さん
あっこ先生
今回のようなときは、しっかりと出血が始まった日曜日を1日目とかんがえればいいですよ。
そうなんですね。そう考えれば今日は3日目になります。
美香さん
あっこ先生
そうですね。今日は生理の開始日についてお話しするわね。
それは助かります。いつも悩むので。
美香さん

生理開始日の考え方

①生理の経血量

茶色いのがちょっとついて終わった⇒まだ

経血がしっかりと出て継続⇒生理のはじまり

②開始時間

朝から夜(22時まで)にはじまった⇒その日が1日目

夜(22時以降)から始まった、夜寝ているうちに始まった⇒次の日(朝起きた日)が1日目

(医療法人仁徳会 渡辺産婦人科さんのホームページを参考にさせていただきました)

あっこ先生からのメッセージ

生理開始日が1日程ずれてもあまりこだわらなくていいとは思いますが、排卵日や次の生理日の目安にしたいときは気になるものですよね。これを参考しすれば特定しやすいですよね。

  • この記事を書いた人

あっこ先生

森川彰子:薬剤師・中医健康養生士・予防医学食養生士・薬膳食療法専門指導士 和学薬膳®博士・JNFビジネスサプリメントアドバイザー・子宝カウンセラー

-あっこ先生の保健室, あっこ先生の妊活相談室
-

Copyright© すこやか妊活プログラム , 2022 All Rights Reserved.